やしゃごとは


青年団に所属する俳優の伊藤毅が、作・演出をするユニット。

青年団の主な出演作品に、『暗愚小傅』(2014)、『さよならだけが人生か』(2017)など。

2014年、青年団若手自主企画伊藤企画を立ち上げ、三作品を上演。

2018年、青年団リンクに昇格。

やしゃごの由来は、「なんだかんだ、可愛がられると思って」。

 

 

伊藤毅


劇団青年団所属。俳優。1984年3月23日生まれ。茨城県水戸市出身。


大学入学で上京し、小・中・高校の幼馴染とお笑い芸人を目指すも、フリートークが出来ず一年で挫折(幼馴染とは喧嘩別れ)。

お笑いライブでお客さんとして来ていた演劇関係者に拾われ、芝居に出演するようになる。

居心地がよすぎて演劇界から抜けられなくなり、今に至る。

 

2010年青年団に入団。

主な青年団出演作品に、『暗愚小傳』、『冒険王』、『さよならだけが人生か』。


齢30を超えてからは、役者だけでなく、脚本・演出・舞台監督と、自らの器用貧乏をさらけ出して活躍中。